スポンサーサイト

  • 2013.05.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    琴平温泉

    • 2005.11.02 Wednesday
    • 20:08
    10月29日。
    2時半過ぎに出発。

    英彦山から小石原、宝珠山を抜け
    うきはの道の駅へ。
    お弁当と果物を買って、日田へ。

    琴平温泉(ことひらおんせん)

    大分県日田市琴平1571−1
    (おおいたけん・ひたし・ことひら)

    国道212号線のバイパスに入り、すこし走ると「琴平温泉」と書かれた看板が。
    その看板に沿って進み、高架(バイパス)の下をくぐり高瀬川沿いの細い道をのぼる。

    琴平温泉と書かれた看板が二又のところに。
    そこを左へ上ると第2駐車場。家族風呂がある。

    右へ下ると露天風呂の「受付」がある。
    (受付は別棟なになっている)
    高瀬川に沿って、露天風呂が並んでいるという格好になる。
    すべての施設は別個の建物になっている。
    「受付」「休憩所」「男風呂」「女風呂」「焼酎バー」「レストラン」

    入浴料700円。
    すべて露天風呂。
    「女風呂」の建物(脱衣場)に入り、そこで靴を脱ぐ。
    ロッカーは100円。
    ほんとに貴重品を入れるだけのロッカー。
    地元の人は「脱衣かご」で済ませているようだ。
    私はバッグだけをロッカーに入れた。
    リンスインシャンプー、ボディソープあり。
    ドライヤー、化粧水、ティシューも常備されている。

    泉質はとてもいい。
    露天だし、人も少なくて気持ちよかった。
    建物は民家風というか、それていて、ガラスとかはアールヌーボー風。
    「モダンな感じ」という表現がいいかも。

    多分、リピーターになりそうな予感。

    スポンサーサイト

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 20:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「琴平温泉〔大分県琴平町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみまし...
      • ブログで情報収集!Blog-Headline/travel
      • 2006/01/22 9:49 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM