スポンサーサイト

  • 2013.05.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    河津

    • 2012.03.18 Sunday
    • 22:41
    休みだ。
    日曜日なのに(笑)
    昼過ぎに、同僚のMさんから電話。

    「Mさんですけど(笑)ちいままさん、今、どこ?」
    「家ですけど」
    「何、してるの?」
    「…なにも」
    「今から桜を見に行くけど、行かない?」
    「え」
    「主人と松江の河津桜を見に行こうって」
    「私、1人ですか」

    だって、Mさんのご主人、会ったことないし、人見知りな私だ。

    「Nさんも誘ったよ」
    「い、行きます!」
    「10分くらいで迎えに行くから」
    「は、はい!」

    Nさん。去年の夏に辞めて、
    でもレジ人員が足りず、復帰してもらった人。
    とってもいい人なうえに、レジ経験が長いのでお客さんをさばく人数が桁違いな人だ。

    河津桜(かわづざくら


    豊前松江(ぶぜんしょうえ)駅から山手へ登ったところにあるとは聞いていた。
    でも、今は、夫は単身赴任だし、こんなお誘いでもなければ、見には行けないだろう。
    Mさんとご主人が車で迎えに来る10分間。
    実は、休みで顔も洗わず寝巻きのままというていたらく(汗)
    普段お化粧はしないけど、基礎化粧にはお金をかけている私だ(そんな人は朝からちゃんと顔、洗うって)
    この10分の間に、フル稼働(笑)


    桜はまだ3分咲きくらいだった。
    普通の桜より、色が濃い。
    2012031816000000.jpg

    これが満開になるかと思うと、楽しみ。
    2012031816030000.jpg
    私は見には行けないけどね(笑)

    ここが最寄の駅。
    2012031816200000.jpg

    そして。
    桜は少し、早かったので、近くにある神社に梅を見に行こうということになった。
    続く


    JUGEMテーマ:モブログ


    分岐

    • 2012.03.11 Sunday
    • 22:24
    1年が経った。

    去年の今日。
    私は、仕事を終えそのままの格好で、夫と別府へ向かっていた。
    子どもも独立し、ここ数年はこうやって、夫婦で出かけることが多くなった。
    車のラジオからは、けだるい国会中継が流れていた。
    車は高速道路をひたすら走り、運転のできない私は助手席で、少し眠くなってしまいそうな、その時。
    いきなり、ラジオが「津波警報」を発しだした。
    「え? 地震?」
    警報の津波の高さはどんどん高くなる。
    最初は、3メートルと放送していたのが、6メートル、10メートルと高くなる。
    車は別府湾パーキングに着いた。
    ドライバーたちが屋内の大きなテレビに釘付けになっている。
    そこには、津波に流される家屋や
    津波が平地をゆっくりと(画面からはそう見えた)這い上がっていく様子が映っている。
    津波というものはすごい高波がどどーんと押し寄せてくるものだと思っていた。
    よく漫画とか映画とかであるように。
    しかし、実際は違った。
    あんな青々とした大波ではなく、黒々とした濁流だった。
    こんな時に旅行なんてと思ったが、予定していたのでそのまま続行した。
    ホテルに着くなり、テレビをつける。
    それから、ちいさんと息子にメールした。
    東京はかなり揺れたようで、怖かったとのことだった。
    その夜。
    テレビはずっとつけっぱなし。
    気仙沼が燃えていた。
    使い古された「火の海」という言葉通りに。
    夜の火災が、音もなくテレビから流れている。
    その映像の間を縫うように緊急地震速報が入る。
    あの無機質な電子音が、不気味だった。
    被災地の人たちは、もっと恐怖に感じただろう。

    この時。私は、原発に思い至らなかった。
    翌日からちらほらと原発の報道が始まった。

    そして、1年が経った。
    ここでわざわざ書かなくても、原発が、被災が、その対応が、日本政府の状況が、
    みなさん、お解かりだと思う。

    あの時。
    3.11と9.11。
    なんだか、符号するものがあると思ったことを、今でも覚えている。
    世界は、あの9.11から変わってしまった。
    日本も、この3.11から変わってしまうんだろうか。
    これが分岐点で、
    のちのち「思えば、あの時から…」と回顧する日が来るのだろうか。
    その回顧が、後悔の回顧でないことを願うばかりだ。

    最後に。
    とっても非力な私は、世の中に対してなす術(すべ)を持たないけれど、
    ただ、
    真面目に生きよう。
    卑怯なことやこずるいことなどせずに、日々を真面目に生きよう。
    そう思っている。

    JUGEMテーマ:日記・一般


    休日

    • 2012.03.09 Friday
    • 19:48
    どっぷりと何もせずに過ごしていた休みの日。

    昼過ぎ。
    同僚のYさんがら電話。

    「事務員さんから里芋、もらったんだけど、多いし、ちいままさん半分、いる?」
    「ありがと」
    「仕事の帰りに寄るから、外へ出てきて」

    2時ごろ。
    届けてくれた。

    3時半過ぎ。
    知り合いの人からまたも携帯に電話。
    「(家に)いる?」
    「います」
    「今から、DVD、持って行くから」

    映画のDVDくれた。
    2枚。

    もちろん。ありがたくお礼を言って、いただいた。

    4時。
    ダスキンさん登場。
    ちまきがささっと雲隠れ。

    4時半。
    インターホンに映ったおじさん。
    ん?
    「あ!」
    生協の配達だ。
    いつもつい忘れちゃうんだよね。
    青汁を、月1回、注文している。
    玄関先で、
    「配達日を変えたい」とはっきりとは言わないが、そういう話だったので、
    「どうぞ。どうぞ。私は、夕方なら何曜日でもいいです」

    いつになく、人の訪れた日。
    だった。


    JUGEMテーマ:日記・一般


    行火

    • 2012.03.07 Wednesday
    • 13:37
    足の上に、自ら乗ってきたちまき。
    抱かれるのが嫌いな彼女にしてはとってもめずらしい行動。

    2012030713290000.jpg

    そういえば、ここ数日、布団の中にもぐりこんで寝ている。
    ほかの猫より体温が高い(?)のか、
    まるで、行火(あんか)を抱えてるみたいに暖かい。

    JUGEMテーマ:モブログ


    目印

    • 2012.03.04 Sunday
    • 22:49
    はい。は〜い。
    ここが私のチャームポイント。
    2011060222410000.jpg

    え?
    よく見えないって?

    ほら。

    2011060222410001.jpg
    後ろ足にある、黄色い○

    ち、違いますって、
    鼻の横にあるのは、鼻くそじゃないです。

    JUGEMテーマ:モブログ


    試食

    • 2012.02.20 Monday
    • 19:30
    職業柄、パンの試食品をよく、もらう。
    配達のおじさんがくれたり、
    上層部の人が商談してもらったサンプル品を、
    たまに相方ちゃんがもらい、
    さらに、私にくれる♪

    2012022018080000.jpg

    お陰で、パンはあまり買わなくてすむ。
    お出かけする時にも、そんなパンがバッグに入っている。
    そういうことがたびたびあると…。

    おにぎりが、
    主人の車に乗った途端に、

    「かきちゃん。ぱーん!」

    条件反射のように、叫ぶのである(笑)

    「かきちゃん」
    「ばーちゃん」と呼ばれるのも、ナンなんで、
    私の名前を教えた。
    最初の一音が、なぜか「かきくけこ」になってしまうおにぎり。2歳である。
    ちなみに、夫も「こしちゃん」と呼ばれている(笑)

    (写真はフランソアのサンドイッチ)

    JUGEMテーマ:モブログ


    チョッパー

    • 2012.02.14 Tuesday
    • 13:42
    昨の夜、単身赴任先から帰省してきた夫。
    今日はおにぎり(孫のハンドルネーム? いや、おなかの中にいた時からのおなかネーム)と出かけることに。
    出かける。ったって、近所のスーパー、家電店めぐりだけど(笑)

    そこで、久しぶりにお弁当を作った。
    昨日の夕ごはんのお稲荷さんで。

    2012021410500000.jpg

    「ワンピース」を見ると…。
    いや、逆だった。
    海賊ふうなポスターとか見ると、
    「ワンピース。いたーー」

    そう、叫ぶ。目下、2歳のおにぎりである。
    このお弁当を持って、お出かけしてもらおう。

    ちなみに、こっちは夫に作ったお弁当。
    2012021410510000.jpg

    JUGEMテーマ:モブログ


    平筑

    • 2012.02.09 Thursday
    • 22:21
    昨年末。
    弟のところへ、餅つきに行った。
    夫は仕事だし、私はJRで。
    弟んちの最寄の駅には、平成筑豊鉄道が乗り入れている。

    可愛い車両。
    2011122809070000.jpg

    ところで。
    私は自分の最寄り駅から、ニモカ(私鉄のIDカード)で改札を抜けた。

    ところが。
    弟の最寄り駅には、自動改札機がなかった!!

    「720円。現金で払ってください」

    「ええ!!」

    戸惑う私に、JRの駅員さん。

    「乗った駅で解除してもらってください。今、証明書を書きますから」

    自動改札機がないなんて、知らんかった。
    でも、まあ…。
    ホームとホームの間に、雑草が生えている(笑)
    …自動改札機。ない…か。
    この駅のホームで野良猫みたこともあるし(笑)

    ちなみに。
    平成筑豊鉄道には、今回は乗っていない。
    車両が可愛いかったんで、つい、ぱちり。


    JUGEMテーマ:モブログ


    二巴(ふたつどもえ)

    • 2012.02.08 Wednesday
    • 17:47
    あまりの寒さに、モノトーン猫さんがくっついてます。
    黒。よもぎ。
    白。あんにん。

    2012020308220000.jpg


    JUGEMテーマ:モブログ


    顔本

    • 2012.02.06 Monday
    • 22:18
    ひろちゃんがフェイスブックしてると聞いて、
    私も。。

    当然ながら、オバサンと言われる年齢なんで、ちいさんに設定してもらった。

    以前から、ネットで知り合ってる方とも「お友だち」に。
    しかし、肝心のひろちゃんが見つからない。
    名前が多すぎて(笑)
    だったら「私を探して」

    そして、数週間が経った。
    今日、ひろちゃんから電話があった。

    「毎日、ちいままちゃんの名前、検索してるのに、出てこない…」

    なんで?

    というのも、あまりない名前だから。
    すぐにわかるはずなのに。
    ちいさんも帰省中なんで、3人でやっさもっさ。

    私はひろちゃんと家の電話で話しながら、パソコン画面とにらめっこ。
    ひろちゃんはスマホで、検索。
    ちいさんも自分のパソコンで探してる。

    数十分経過。
    ひろちゃんの姪御さんの名前から検索してやっと、たどりついた。

    2012020621480000.jpg

    しかし。
    まったくよくわからんのよね。
    写真もアップできんし(この木は元々パソコンに入っていた画像)
    って、携帯から一旦、パソコンに写真を入れてからってことよね?
    それが、できん。。


    JUGEMテーマ:日記・一般


    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM