スポンサーサイト

  • 2013.05.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    発砲

    • 2010.03.30 Tuesday
    • 21:07
    おはずかしい話だが、
    私のすんでる市で、今、暴力団と市民の抗争?が勃発している。

    ことの発端は…。

    南区のとある地区の大きな屋敷(聞けば、破産した建設業者の建物)を某暴力団が購入。
    その屋敷の大きな門扉に

    「……会OO会館」

    と書かれた看板を立てた。
    びっくりしたのは地元の住民。
    というのも、
    近所に小学校。
    道を挟んで向かい側には幼稚園があるからだ。
    県の条例で、そういう場所に組事務所を開設するのを禁止している。
    しかし、それは4月から施行。
    その間隙をぬっての出来事だった。

    以来、
    住民運動が始まり、
    南区の町内会長のトップの自宅に発砲という事件まで起こった。
    (さいわい、犠牲者は出ていない)

    すぐに市長だけでなく、県知事までもがやって来た。
    「暴力団排除」に向けて、県を上げてのアピールである。
    県知事は市内の県立高校出身だしね。

    そんな流れで、
    とうとうあの啓発映画が登場。

    さっきローカルニュースで知った。

    「暴力団廃絶に向けて、4年前作ったDVDを市内のレンタルショップで無料で貸し出すことになりました」

    そ、そ。
    あれ、
    あれですよ。

    警察が作った啓発映画。

    4年前のこのブログに、しっかり日記が残ってた。
    その時は、笑った。
    (すいません。笑い事じゃないですね)
    しかし、
    無料で貸し出すというDVD。
    ちょっと見てみたい。

    ちなみに、
    暴力団事務所のできた地区は、同僚のUさんの町内。
    といっても、田舎なんで、とっても広〜い地区。
    Uさんちからは離れている。
    そして、
    向かいの幼稚園はうちの息子が通った幼稚園だ。


    JUGEMテーマ:日記・一般


    鬱状

    • 2010.03.28 Sunday
    • 20:21
    どうもいけない。

    朝。
    目が覚める。
    ベッドの中でしばらくはじっとしている。
    右腕にはあんにん。
    布団は羽毛だし、
    しごく居心地がいい。

    なのに、
    このどんよりとした気分は。

    先に答えを書けば

    更年期。

    なんだろうけど。

    「はあ…。むなしい」

    ぼそっとつぶやいてベッドから足を降ろすのだ。
    猫はだれかれと寄っては来るし、
    だっこもする。

    「居心地」と「気持」は違う。

    もやっとした気持のまま、
    仕事へ行く準備。

    お風呂に入り、朝バナナして、美味しい牛乳飲んで
    着替えて、猫にえさやって…。

    仕事があって、つくづくよかったと思う。
    職場へ行けば、
    次から次と、やることがいっぱいで、
    同僚と話し、
    トラブルがあれば、みんなでワイワイ言い、
    みんなでお昼ごはん作って食べ、
    一緒に買いものして、帰宅。

    帰れば、猫が待っている。
    なんとか気分も落ち着いている。

    そんな繰り返しだ。

    なのに、昨日はさすがに、どうにも参った。
    パート先で嫌なことがあったわけでなし、
    いつものように帰宅したのに、
    そこから少し、落ち込み気味。
    夕方、夫が帰宅してきても、

    話したくない。。。

    ううっ。
    がんばろ!


    JUGEMテーマ:日記・一般


    オムライス

    • 2010.03.16 Tuesday
    • 22:30
    先週(12日)仕事のあと、同僚とランチを食べにでかけた。

    2010031214580000.jpg
    この店。
    以前あった場所からここに移転。
    いつもお客さんが多い。
    待ち時間も考慮して先に仕事が終わるUさんと私が順番待ちに並ぶ。
    あとからいつものメンバーのYさん、Mさん、Nさんが来た。


    注文したのは「レディスランチ」

    2010031214100000.jpg
    サラダと前菜。
    黒っぽいのはエスカルゴ。
    私、初エスカルゴでした。
    味は、貝の味?
    サザエみたいなもんです(笑)


    2010031214150000.jpg
    メインのオムライス。
    これはデミグラスソースときのこ。
    数種類から選べる。


    デザートは「シェフのおまかせ」にしてみました。
    2010031214360000.jpg
    これはUさんのデザート。
    お皿もいい感じ。

    2010031214360001.jpg
    内容が違うデザート。
    これはMさん。

    2010031214370000.jpg
    私のデザート。Uさんと同じもの。
    左から、アイスクリーム。金柑の甘露煮。キウイ。
    手前からチーズケーキ。牛乳かん?のきなこかけ。

    これに、ドリンクがつく。
    ホットコーヒーにする。

    お値段は980円。
    オムライスはとても美味しく、お得。


    2010031214570000.jpg
    店内から撮ったので、こんな逆光に。
    もう少しゆっくりしたかったけど、
    お客さんが多いので、迷惑になる前に散会。
    (おばさんは話し出すと止まらない)


    JUGEMテーマ:モブログ


    南蛮

    • 2010.03.11 Thursday
    • 22:45
    今日はチキン南蛮丼。

    2010031118020000.jpg

    同僚のUさんが、以前にレシピを教えてくれた。
    というか、
    仕事のあとで「みんなでお昼ごはん」時に作ってくれたことあり。

    今回で2度目のチキン南蛮。
    Uさんのレシピはケンタロウ。
    とっても簡単にできます。

    そして、

    美味しいモグモグ


    JUGEMテーマ:モブログ


    春雪

    • 2010.03.10 Wednesday
    • 17:24
    朝から降っていた雪。
    「降る」というよりは、横なぐり。
    仕事が終わる頃には、朝から降っていた雪も小雨に。

    なので、いったん、家に戻り、銀行に行くことにした。

    ところが。

    すごい勢いで、また雪が。
    あたりは見る間に白くなる。

    「ええい!」

    と、思い切って家を出たら、

    すってーん!!

    右足が雪に足を取られ、
    差してた傘は宙を舞った。
    したたか右後ろあたりの腰とお尻を打った。


    ……。

    何でこんな時に限って、家の前の道路は信号待ちの車。車。車。

    は、はずかし!!

    急いで立ち上がろうにも、
    痛いの、冷たいの、恥ずかしいの…。

    それでもなんとか立ち上がり、
    (起き上がるのではなく、もう、いきなりの立ち上がり、ですよ)
    傘を差して、ささっと横断歩道を渡った。

    ジーパンのお尻も手を付いた手袋もびしょぬれ。
    靴の中にもじわじわ雪がしみこんでくる。

    銀行へ行き、
    重くなる傘の雪を振り払い、なんとか帰宅した。

    2010031016040000.jpg
    それにしても、
    もう3月10日。
    こんなに雪が降るとは!


    JUGEMテーマ:日記・一般


    寿司

    • 2010.03.03 Wednesday
    • 22:43
    ついつい、ブログ更新を怠っておりました。
    みなさま、お元気でしょうか(笑)

    ひな祭りです。
    ひろちゃんから電話。
    「ちいままさんの作るバラ寿司、どうするんやったっけ?」

    作るも作らないも、
    私のおひなさまのバラ寿司は「菜の花寿司」

    寿司飯にきざんだタクワンを混ぜ込み、
    青もの(すじなしインゲンとかサヤエンドウとか)をちらすだけの簡単なもの。

    じゃ、
    私も、寿司、作るかあ。

    しかし、タクワンもサヤエンドウもなし。

    そこで…
    2010030318510000.jpg

    冷蔵庫にあったピクルスを活用。
    薄みどりはきゅうりのピクルス。
    にんじんの細切りもピクルス。
    ごはんの色に同化してわからないけど、セロリのピクルスもきざむ。

    私の寿司酢の割合(お米3合)

    酢  大さじ4
    砂糖 大さじ4
    天塩 小さじ2

    そして、我が家のお嬢さん方も

    2010020323170000.jpg
    健在。


    2010020323190000.jpg
    今年も猫海原。
    (あんにん・きなこ・よもぎ・ちまき)


    JUGEMテーマ:モブログ

    食器

    • 2010.01.12 Tuesday
    • 23:10
    (おくればせばがら)

    あけましておめでとうございます。。

    年末から年明け。
    まあ、世間と同じような展開でございました。

    さて。
    今日。
    世の中には、こういう偶然もあるのだということをば…。

    牛肉と生姜の炒め煮。

    千切りにした生姜と牛肉をフライパンで炒め、
    そこに
    醤油。
    砂糖。
    お酒(みりん可)。
    投入。

    それだけ。
    それだけで、
    生姜のぴりりときいた美味しい常備菜の出来上がり。

    さて。
    これをフライパンから器に移そうと、
    何気に、食器棚の1番上の大鉢を取ったら…。

    ガシャガシャガシャ!



    何が起こったか、即座に認識不能。

    どんどこ次から次へと、
    食器棚から陶器がキッチンの床に落ち、

    「なに?なに?なに?」

    大鉢を取ったタイミングで、食器棚の下の方の棚が外れてしまい、
    そこにあった皿やら小鉢やらコーヒーカップやらが
    落ちてしまった。
    次から次へと、まるで雪崩。

    我が家の食器棚。
    実は本棚だったもので、
    下半分は開き扉。
    上の棚は3段。
    その下の段が外れてしまった。

    それも大鉢を取った瞬間に。

    こんな偶然はいりません。

    ガラス類はお皿が1枚だけ割れた。
    あとは陶器。
    怪我をせずに済んだ。
    それだけが不幸中の幸いだった。


    JUGEMテーマ:日記・一般


    対称

    • 2009.12.16 Wednesday
    • 21:22
    夕方の堀尾さん司会のニュース。
    昨日は「女の子のファッションをする男子」という特集。

    うーん。
    さすがの私も…。
    これには、まいった。


    性同一障害。同性愛。女装癖。
    ジェンダーでもトランスでも、まったく平気な私だ。
    何でも来いって感じ。
    そういった個人の性的指向(嗜好じゃなくて、指向ね)には
    まったくの違和感はない。
    世の中にはいろんな人間がいるんだから、
    受け入れられる。

    しかし。
    昨日の男子は
    「好きになるのは?」と聞かれれば「女の子です」
    「女装が趣味なんですか?」と聞かれると「いえ、可愛いから」

    つまり、
    おしゃれな、ごく普通の男子が
    メンズのファッションでは物足りずに
    (アイテムが少ない。バリエーションがない)
    女子のファッションに踏み入れたと、思われる。
    しかも、化粧もする。

    「可愛い格好がしたい」
    「可愛くなりたいから」

    とても、可愛くはない。
    化粧した姿は。
    まあ似合ってる男子もいたけど、
    やはり見るからに「男子が化粧」でビジュアル系とも違う。

    数年前。
    亀梨君がショールをスカート風に巻いて「青春アミーゴ」歌ってた時。
    「かっこいい」と思ったし、
    古くは
    ジュリーからカールスモーキー石井、シャズナと、
    お化粧にも嫌悪感はないかった。

    昨日の特集は。。。
    はあ。
    よくわからんのよね。
    年なのかしら。

    コメンテーターに
    「どう思われますか?」と堀尾さん。
    コメンテーターが答えに詰まると、
    「世も末ってことですかね」
    と、見事な締めくくり。

    ところで。
    取材を受けていた男子たち。
    工場で、ヘルメットに作業服。
    普通の会社員で、スーツ姿。
    しかし、休日は女子の格好。
    「女の子に人気のブランドショップ」に買いものに行くのも楽しみのひとつで、
    スカートを選んでいた。
    今はニーズにこたえて「ユニセックスサイズ」なるものがあるそうだ。
    そこで店員さん(もちろん女子)が
    「これなんかどうです?」
    「アシメが可愛いなあ」
    なんて会話。

    アシメって???
    そのスカート。
    ひらひらしてて…。

    ああ。
    なるほど。

    アシメとは「アシンメトリー」のことか!
    と気づいた次第。
    つまり「対称」ではなく「非対称」。
    アシメなスカート。
    私、よく作ります。



    JUGEMテーマ:日記・一般


    気懸

    • 2009.12.04 Friday
    • 22:29
    仕事のあとに、銀行へ行った。
    駅を通り抜け、ショッピングモールまで歩いた。
    こんな時には、アイポッドを聴きながら歩く。
    最近は相方ちゃんがくれたスネオヘアーばかり聴いている。

    駅前の大きな通りを渡り、
    ショッピングモールの広場の広めの舗道を横切って、銀行へ入ろうとした。

    後ろで、
    どさっ!
    ガシャッ!

    音楽を聴いていても、わかるくらいの音がした。

    思わず、振り返ると、
    見知らぬおばあちゃんが倒れている。
    歩道の段差につまずいたらしく、そばに杖が転がっている。
    さらに私が見てる前で、
    たくさん停めてある不法駐輪の自転車のひとつがおばあちゃんの上にゆっくりと倒れていった。

    あ。
    いかん!

    急いで駆け寄った私。
    おばあちゃんのそばで回り込み、自転車をそっとどけた。
    それに気づいた30代くらいの男性も駆け寄ってきて、
    2人でおばあちゃんをゆっくりと抱えあげた。

    おばあちゃんは舗道の中ほどにある街路樹のそばまで行きたいと言った。
    街路樹のまわりにちょうど椅子となるくらいのレンガの台があって、
    とりあえず、そこに座りたいようだった。
    距離にして、数メートルしか離れていない。

    男性「大丈夫ですか」
    私「一緒についていった方がいい」

    杖を片手にゆっくりとあるくおばあちゃん。
    わずか数メートルが進めない。途中から足が上がらなくなってしまった。
    そこで、そっと脇をかかえ補助した。
    30代の男性も、同じようにしてくれた。

    私は、実はこういう介護みたいなことはしたことがない。
    ただ、服の上からでもわかる細い骨に負担がかからないように、
    できるだけゆっくりと歩くことしか思い浮かばなない。

    目の前に迫った街路樹のレンガの台。

    ここに腰を下ろしたら、冷たくないかしら。

    そんなことを考えていると、

    「第一タクシーを呼んでください」

    おばあちゃんが言う。

    「わかりました。番号わかりますか?」
    「×××ー××××」

    即座に答えた。
    私がバッグから携帯を探してる時には、30代の男性は大丈夫とみて、去って行った。

    「ここは下猫駅ですか」
    「はい。そうですよ」
    「はあ。。来るんじゃなかった…。こんなとこまで1人で…」

    ひとり言のようにつぶやいた。

    「こんな年寄りが、ねえぇ…」

    自分で自分を責めているのだ。
    身体が動かない歯がゆさが伝わってくる。

    「お名前は?」
    と聞くと、おばあちゃんはバッグから即座に第一タクシーの番号を書いたメモを出し、自分の名前を言った。
    電話に出た配車係に、場所と名前を告げ、私はその場を離れた。

    気懸かりではあったけど、おばあちゃんはお礼言いまくりだし、
    そばにいるのも、気が引ける。

    銀行はガラガラ。
    お金の出し入れを数回したあと。

    おばあちゃん。大丈夫かな。
    銀行を出て、ショッピングモールの柱の影からこそっとおばあちゃんを見守ろうと考えた。

    柱が邪魔して見えないおばあちゃんが座っている街路樹。
    移動して、街路樹が見える位置に歩いていくと…。

    いない!

    え?

    さっきやん。
    おばあちゃんが座ったのは。
    まるで、キツネにつままれたみたい。
    駅前の広場を何度も何度も見回して、立ち止まった。
    おばあちゃんの影も形もない。
    銀行でも5分もかかってないと思うのだが、そんなに早くタクシー来たのか?

    ああ。
    後悔してしまった。
    おばあちゃんのそばに付いてなくてもよかった。
    銀行に入るフリして、ショッピングモールの柱の影から、
    最後まで見ておくんだった。


    JUGEMテーマ:日記・一般


    取材

    • 2009.11.29 Sunday
    • 22:46
    仕事のあとに、夫とお出かけ。
    2時に出発。
    お墓参りをして、
    いつものから揚げ屋さんへ。

    行き慣れているとはいえ、隣りの県。
    ぐるりとドライブしたこともあって、
    着いた時には、もう日暮。

    このから揚げ屋さんに、
    昨日、テレビ取材があったとのこと。
    それも探検九州の高田課長が来たそうだ。

    おもいっきりローカルな話ですみません。
    視聴できる地域の方々、よかったら見てください。
    (私が広報するのも、変ですが)
    12月9日特集「街ぶら」だそうです。

    中津・小祝(こいわい)界隈。

    山国川の河口にある漁師町。
    小さな三角州のこの地区。

    私も楽しみにしてよう。

    でも、放送されたら…。
    私たちみたいに県境を越えて、買いに行く人が増えるかも。
    いろんな人に、今までお薦めしてた、このから揚げ屋さん。
    所在地の説明がややこしかった。
    テレビを見たら、よくわかるかも。

    2009112917590000.jpg


    またまた余談。
    「探検九州」
    私は磯田リポーターの「鈍行列車グルメ旅」が好き。
    磯田さんが個人的に好きなのかも。
    だって、楽しそうに「仕事」してる。
    頭が下がります(笑)


    JUGEMテーマ:日記・一般


    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM